pcd
使いやすさ求めたPCデスクを作り上げてから2ヶ月が経ち、
写真編集用のカラーマネジメントディスプレイも手に入れたので、
さらなる作業性を高めようと手を加えてみたんです。

今回、ディスプレイを2台から3台に増やし、
写真編集はもちろんのこと、録りためた番組とかもみながらとか、
ゲームで遊びながら攻略サイトも閲覧できるように繋いでみたよ!

これまでのPCデスクと比べてみると!?
DSC_07981
ディスプレイが増えちゃっただけで大きな変化は無さそうに見えるけど、
上下に配置してるディスプレイは、双方とも27型のIPS方式になってるし、
下のディスプレイは、解像度も上がり色も鮮やかになったんです。

そして・・・モニターアームスタンドを新調!
mas
今まで使っていたモニターアームスタンドのままだと、
支柱の太さが細くて27型を2台載せるには耐えられないかも?だったし、
上下に配置するには支柱の長さも短くて乗せられないかな?て思ってね。

それに、取り外した24型の1台も使うつもりだったから、
モニターアームスタンドが2つないとPCデスクには置けなかった。
と言うのは後付で、眠らせちゃうのが勿体なかったからかな?

さて、新たなPCデスクをみていこう!
pcd2
今回、作業性を高める主役となったのが、
写真編集に適したカラーマネジメントディスプレイで、
PCデスクのセンターに、どっどーーんと置いてみたのだ。

使い始めて日が浅くて、ちゃんとした写真編集はしてないけど、
ネットに載っている写真や動画の見え方が全然違って、
よりリアルで見ている感じに見えるようになったんです。

念のために、ブルーレイレコーダーとゲーム機も繋いでみた。

色の鮮やかさは素晴らしかったけど何となく粗さがあるようにみえちゃって、
とくにゲーム機は、アクションゲームで遊ぶと遅延が気になる感じがあってね。
写真編集をしたり、ブログを書いたとかパソコンで使うのがよさそう。

なので、ブルーレイレコーダーとゲーム機は上のディスプレイで、
下のディスプレイは、パソコン専用で使っていくことにしたんです。

憧れもあった3台目の使いみちとは!?
pcd3
作業するためのディスプレイと言うよりも、
常に表示させておくための補助的な用途で使えるように、
向きは縦置きに変えて配置してみたぞ。

学校で、教科書や参考書を広げながらノートにまとめるイメージを
パソコンでも実用できたらと思って取り入れて、
こうしてブログを書くときとか便利で活用できちゃってます。

ちなみに、上下に配置した上のディスプレイでも、
パソコン画面を広げられるようにしてあって、
音楽を流すソフトを立ち上げたりとか、3台をフル活用してるぞ。

まとめ

今回の作業性を高めるPCデスク作りは、
ディスプレイやモニターアームスタンドなど出費が大きくて、
やっちゃうべきか!やめておくべきか!凄く迷ったんです。

ただ、写真を撮って編集を始めて気づいちゃったのが、
実物やカメラのファインダーで覗いてみた被写体と、
ディスプレイでみた被写体の画質の差があったんですよ。

私の場合は、スケールフィギュアを眺め楽しむのが優先だから、
スペックのあるパソコンを手に入れるまでに至ってないけども、
ディスプレイだけでも印象はガラリと変わっちゃった。

(ゆくゆくは、デスクトップで作業したい・・・ぶつぶつ。)

さて、写真編集が主体のまとめになっちゃったけど、
なんだか秘密基地ぽい部屋に変わって、ご満悦の自分がいて、
更に居座る時間も増えちゃって・・・よかよか!?

それでは次の記事でお会いしましょう!