scalefigure1
とあるアニメの影響から集め始めたスケールフィギュア。
デジイチの被写体として撮影を楽しむようにもなったし、
私なりのスケールフィギュアの選び方を紹介しちゃいます。

さて、お高くて飾る場所も限られちゃうんで、
欲しいスケールフィギュアに巡り会えたとしても、
直ぐには飛びつかず慎重に買うようにしてるかな?

と言っても、

予約受付の期限が早まちゃったりとか、
プレミア価格になって手が届かなくなっちゃう場合もあるから、
予約するべきか!あきらめちゃうか!判断が難しいです。

ただ、本当に欲しいと思うスケールフィギュアて、
なんとなくなんですけど、買っていいよ!大丈夫だよ!て、
わかっちゃうみたいな感覚があるんですよね。

スケールフィギュアを選ぶポイント?

冒頭に書いてる通り、アニメの影響が大きいと思うんですけど、
お気に入りのアニメや遊んできたゲームのキャラクターから、
心を揺さぶられた造形の中から選んでいます。

カテゴリーは、
美少女フィギュアと呼ばれているもの。
立ち造形で20センチより大きいスケールを目安にしてるかな?

具体的に、どんなスケールフィギュアを選んでるの?

上に貼り付けた写真で一目瞭然かもしれないけど、
ラブライブ!(サンシャインも含む)が半分を占めてて、
次に、ソードアート・オンラインが続く感じです。

他には、原作を知らず、アニメ化されててもみてないもの。
見たままとか、造形に惚れ込んじゃって選んでるかも?


まとめ

集め始めた頃は、プライズフィギュアにも手を出してて、
一時は部屋を圧迫しそうなくらいの時もあったけど、
心から欲しいスケールフィギュアに出会えるようになった。

ただ、糸目をつけないと欲しいスケールフィギュアて、
無尽蔵にあるし、次から次へとでてきちゃうから、
何処か歯止めをつけないと本当に大変な趣味だと思う。

本当、お財布と飾れるスペースは大事だなぁ~て、
今回の記事を書いてて実感しちゃいました。

それでは次の記事でお会いしましょう!